Tsure-Zure: 音楽関連

2009年05月30日

VMAJ'09

090530_165801.JPG

毎年恒例のイベントです。

MTV好きには喉から手が出るほど欲しいプラチナチケット。

何気に、ここ3、4年毎年参加してる。
しかも、その内、自分が当選したチケットは僅かに1回。

後は、当てた友人に連れてって貰っている。
しかし、どれだけの倍率かは知らないが、誰か彼か当てているという、友人達に感謝、感謝である
m(_ _)m

で、今年も例に漏れず、自力では当選を逃したのだが、友人にお誘い頂き、今、会場のさいたまスーパーアリーナに。

現在、やっと会場内に。

いゃ〜、何度来ても心踊る!!
ラベル:MTV VMAJ
posted by お〜さき at 17:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

「You're Beautiful」 by James Blunt

先日のカラオケでも歌ったんだけど、今のお気に入り。
正に、私の好み一直線の曲なのだw



早々と、4月の初来日Liveも参戦を決めました(^o^)丿

最近、やたらCMかかるな〜と思ったら、ドラマで使われてるんだね。

既に、UKでは、6週間NO.1!
あの、毎週入れ替わり立ち代り首位が変動するあのチャートで!
しかも、この曲が収録されているalbum『Back To Bedlam』

B000AYEI5Y.jpg

も首位になっており、未だにチャートの上位で粘っている。
新人で最も成功したalbumらしい。

売れてほしいけど、USじゃ、こんな地味な曲無理だろうと思ったら、Billboardでジワジワ上がって、最新チャートでは5位まで上昇('06年2月11日付)。
うれしい誤算(^^♪

このまま、調子に乗って、首位まで・・・は難しいかな^^;

ところで、この曲のPV見たことありますか?

元々、この曲を知ったのは、去年のMTVの「European Music Awards」の授賞式←遅い(-_-;)
曲の良さもそうだが、PVが衝撃的だった。

曲が進むにつれて、雪が降りすさぶ中、身に着けてるものを1枚づつ脱いでいくのだ。
流石に、NATO軍に在籍ていた元軍人、いい体をしているのだが、曲の最後で凍るような海に飛び込むのだ。
あれは、ホントにやってるのだろうか。
普通だったら、心臓麻痺だろう(>_<)

話がそれましたが^^;

因みに、彼に目をつけたのは元4 Non Blondesの奇才Linda Perryだそうだ。
どうしても、自分のレーベルに入れたくて、直接口説き落としたらしい。

彼女の最近のプロデュースでGwen Stefaniの「What You Wainting For」なんかは大好きなんだが、今一つこのJames Bluntとは趣が違う気

がするのだが・・・
彼女に見る目があるということか。

しかし、この曲は暗い。

かなわない、一目惚れ、片思いの曲だ。
気持ちは良くわかる、とってもきれいなヒトが私に微笑みかけてくれた、正に天にも昇る気持ち(Fucking High)、なんて。

でも、

「You're Beautiful, You're Beautiful・・・」

と歌いながら、一枚づつ服を脱いでいくPVはいかがな物だろう^^;
しかも、最後に海にダイビング←クドイw

albumに収録されている曲は総じてそういう暗い曲が多い。
だから、『Back To Bedlam(精神病院へ後戻り)』なんてタイトルもついているんだろうが(^^)

でも、私は好きだな。
やっぱり根暗なのかな(-_-;)
posted by お〜さき at 16:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

このヒトも懲りないね〜

乱行歌手C・ラブが保釈中にまた麻薬=今度はムショ入りか

Clipboard01.jpg

だそうだ。

しかし、このヒトも次から次へと話題を提供してくれるものだ。
確か、去年のFuji Rockへは来てたんだよな。
しかも、その直前にも緊急入院、「薬中疑惑」があったんじゃなかったっけ?

しかし、「乱行歌手」って。
「行」が「交」じゃ無いだけまだましか^_^;
posted by お〜さき at 11:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

iTMS遂に!

始まるようです↓

http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20050804/113034/

JOBS曰く、

「iTMSは今現在からスタートします。プリオーダー(予約)も可能です。ローリングストーンズの9月発売のアルバムは、今日から予約できます」


だそうです。

開始当初は100万曲の登録、15社のレコード会社が提供するらしい。

で、一番気になる値段は1曲150円、一部(全体の10%)は200らしい。
ま、頑張った方でしょうか。

日本でも限定販売が有るようで、ウルフルズなんかは、iTMSでしか買えないalbumを出すようです。

これで、日本でも楽曲のダウンロード購入が本格的になりますね。
posted by お〜さき at 12:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

iriver

ども。
相変わらずただいま名古屋出張中です。
昨日は、またまた、弟夫婦宅にお邪魔してしまいました。

新婚さん宅に度々お邪魔する悪い兄です(-_-;)

ところで、「iriver」のFlash Auio プレイヤを使ってる方居ませんか?

というのも、愛用していた「iPod mini」
当初はデザインの可愛さで衝動買いしてしまったのですが、容量の少なさに物足りなさを感じてしまい・・・

9千円で買い取っていただける素晴らしい方が現れて、譲ってしまいました^_^;

早速「iPod Photo 60G」を購入しようと思ったのですが・・・そろそろモデルチェンジが近いのではと。

「iPod Movie(?)」が出るとか出ないとかw

暫く様子見することに・・・

でも、日頃音楽を持ち歩かないとどうしようもない性分の私。
取り合えず、携帯のSD音楽プレイヤを繋ぎに使うことにしたのですが・・・

手持ちのSDメモリ256MBしかないので、何だかんだ別のデータを入れてるとalbum4枚分しか入らない(T_T)

もちろん、プレイヤの専用機でないので使い勝手悪いし・・・
大体、SDの音楽プレイヤって、セキュリティの関係で専用ソフトで暗号化してメモリに送るので、面倒くさいし。
何より時間がかかる、ブツブツブツ・・・・

で、ここから本題←前置き長すぎてすみません。

取り合えず、iPodファミリを買うのは後々ということで。
Flash型の音楽プレイヤを購入しようと思い立った訳で。

付け加えて、前々から興味有る「Podcasting」を始める為に、録音機能のついたものを。

そんな事から、「iriver」の製品が候補に挙がったわけです。
もし使ってらっしゃる方があれば教えて下さい。

1.使い勝手
2.録音機能のquality
3.電池の持ち、等

その他、良い点、悪い点。
若しくは、その他の製品でお勧めの物があれば教えて下さい。

よろしくお願いしますm(__)m
posted by お〜さき at 14:46| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

「ラズベリーパイ」 by 中ノ森BAND

偶にはJ-POPネタをw

いつもながらMTVを見ていて最近よく目にするのがこの曲。

B00077DBKW.jpg

最初は、「また何かでてきたな」位しか思わなかったのだが、最近少々はまり気味。

この中ノ森BAND
Vo&Gの中ノ森文子(AYAKO)を中心にして結成された5ピースのgirl's rock band。
AYAKOは、「第2回スターライトオーディション2000」でグランプリ捕った実力派。

Liveもなかなか定評が有るらしく、少しハスキーな、力強いボーカルで結構激しい曲をやっているらしい。

しかし、デビュー曲に選ばれたこの「ラズベリーパイ」
なかなか、ホロロとさせる切ないメロディー。

作曲陣にはCeline Dionなんかにも楽曲を提供しているMajorie Mayeも参加している。
道理で、洋楽っぽいと思った。

でも、作詞にはAYAKO、編曲にはBANDの皆が参加しているよう。
これはなかなか侮れない。

CX系の「みんな昔は子供だった」の挿入歌としても使われており、最終回の時期であるこれから、少し話題になってくるかも。

「ラズベリーパイ」

01 ラズベリーパイ(44k 56kbps).mp3
posted by お〜さき at 05:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

三浦大知?

自宅に居る時はほぼ100%TVではMTVが流れている。
寝てるときもw

スカパーに入っていても、他のchは殆どみないので、最近本気でMTVだけの契約に替えようかと思うくらい。

でも偶には他のchも観るかもしれない、と思い実行には移ってないのだが。
だが、実際見てない←じゃ替えろと言われそう(-_-;)

MTVとの係わり合いは又次の機会に改めてということで。

さて、そのMTVで最近やたら目にするPV「Keep It Goin' On」
歌っているのは三浦大知

miura

はて、名前聞いたこと有るし、見たこと有るなって思ったら、元Folderのメイン張ってた三浦大地なんだー。

和製マイケル・ジャクソンなんていわれて9歳でデビューして、ポンキッキーズなんかにも出てたんだけど、急に姿が見えなくなった。

FolderもFolder5なんて名前変わって、メイン変わってたし。

少年で活躍した歌い手には必ず訪れる、「変声期」という難関。
私も、少年時代はボーイソプラノだったのだが、苦労した←オイオイ、調子に乗るなw

彼も、その変声期の為に一線を退いていたのだ。
声が完全に変わるまでは、下手に声を出してはいけないので、その分ダンス等の他のレッスンに力を注いでいたらしい。
そして、5年間のブランクの末、満を持してのソロデビューだそうだ。

デビューシングルはそのPVの曲、「Keep It Goin' On」。
シングル3月30日発売。

当時あどけなかった彼。
5年経って確かにダンスも成長して、Voにも深みが出て素晴らしい成長っぷり。

ま、元々、リズム感、歌共に天才と言われてたヒトだからね。

しかし、ジャケの写真といい、visualちょっと妖しくないか?
そういう、なんか中性的なイメージを売りにするのかな?

と、そう感じるのは私だけだろうかw
posted by お〜さき at 18:08| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

合唱でひと足早いクリスマス

普段は洋カラで声を張り上げてる私ですが、地元では合唱団に所属してるのです。

地元では知る人ぞ知る合唱団で、田舎にしては中々レベルが高いと自負しております。

実家に居た時は、年二回の公演にも出て、モーツァルトのレクイエム何かも歌っておりました。
一応、パートはテノールです。

流石に東京に出てからは、練習にも出られないし、所謂、幽霊会員。

たまたま今回実家への帰省と、公演が重なり、また、演目が過去数回歌った事のある曲だったので急遽出演する事に。

曲目は、17世紀の作曲家、シャルパンティエ作曲の「クリスマスのための真夜中のミサ」。
クリスマスシーズンに相応しい。

それに、中二の時入団して、初公演で歌った思い出深い曲。

とはいえ、練習は朝のリハーサルのみで、ほぼブッツケ本番というのは中々勇気が要りました。

しかし、やはり生オケで歌うのは気持ちがいい。
チェンバロの生音なんて滅多に聞けないからね。

さて本番。

いつもは地元の大ホールで、大人数の聴衆の前で演る。
しかし、今回はある団体対照に、サロンコンサート的な催し。
なので、観客が目の前で、最初、ムッチャ緊張。
でも、一度歌い始めてしまったら、逆にそれがいい緊張感になり、気持ち良く歌えました。

リハーサルで、かなりアヤシイところも有りましたが、本番は気合いで乗り切りました←いいのかf^_^;

歌い終わった今、カラオケとは又違った爽快感が有ります。

で、この後、お決まりの打ち上げ。
酒が美味しく飲めそう(^o^)
明日は仕事なので程々にするつもりですがf^_^;
posted by お〜さき at 17:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする